スマートフォンサイト

代表者挨拶

デントリペアスクール 代表者挨拶

独立開業は人々の「夢」です。

そんな「夢」ですがそれを実現するのは一般的にはなかなか難しいです。普通にお店を出すことを考えると数千万単位の投資が必要になります。しかし、デントリペアなら低資金で開業を出来る為にその「夢」を叶える事は可能です。

このデントリペアの仕事は私が20歳の時に人脈もお金も全くない状況でたった一人で埼玉県で始めたのですが、今年(2012年現在)で会社も20年目を迎え当時の私の夢だった「独立開業して会社を設立してそれでメシを食っていく!」という目標は達成できたように思います。決してここまで平坦な道ではありませんでしたが、毎日必死で仕事をしてきた積み上げが今の実績のような気がします。

あなたがあなたの地元の地域でデントリペアの仕事を開業するという事もきっと簡単ではないでしょう。様々な困難が沢山待ち受けていると思います。しかしその壁の向こう側には新しい煌びやかな人生が待っています。私たちヘコミ救急隊はそんな成功を手に入れるためのお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

この世界経済が低迷する中、どのような職種についていても不安はあると思います。そんな時こそ手に職をつけて、自立して新たな道を切り拓いていく事だと思います。あなたもぜひヘコミ救急隊と一緒に新たな道へと一歩を踏み出しませんか?

ヘコミ救急隊 代表取締役 石原潤一

デントリペアスクールについて