スマートフォンサイト

インタビュー

デントリペアスクール インタビュー

一緒に日本のデントリペア業界を牽引しよう!

へこみ救急隊が培ってきた圧倒的な技術力とマーケティング戦略。
技術力×マーケティング戦略で業界を圧巻する。

実践型デントリペアスクールの開校です。

日本でデントリペアの知名度が皆無だった1995年。代表の石原がたった一人で立ち上げたへこみ救急隊。オリジナル素材を生かした車のへこみ修理ができる画期的なデントリペアを

 

「技術で魅せる」「技術を伝える」活動をへこみ救急隊では今日まで行ってきました。 今後もっともっと必要なことはデントリペアという技術を使いこなせる”匠の育成”という答えに至りました。

 

当スクールの講師陣は今でも第一線でデントリペアのサービスを提供し続けています。 そのため、デントリペアを実践に極めて近い形で学ぶことが可能です。
また、技術とマーケティングを同時に学べるのも大きな魅力の一つだと考えています。そんな講師陣の起業当時のエピソードやデントリペアの熱い想いをご紹介します。また、思い切って独立、入校。現在はへこみ救急隊の一員として活躍しています。 当時のスクールについてインタビューしました。


インタビュー