スマートフォンサイト

快調なスタート

スクール日誌(2017年10月13日更新)
快調なスタート

半澤さんのスクールがスタートして今日で3日目です。
初めての体験ばかりで少し戸惑いもあるようですが、一生懸命取り組んでいます。技術研修でははじめボンネットフードのパネルを使ってペンで印をつけた点を裏から突くことから練習します。彼もこの2日間、ひたすら点突きを練習してきましたがもうこの過程は習得できたようです。
今日はいよいよ次の課題である、実際のへこみを押す練習に進んでいます。なかなか快調な滑り出しですね。

20171014154320.JPG

実際にへこみを押して直すのはこれまでの点押しと違って、目標の場所を突くのが断然難しくなります。多くの生徒はここで先ず壁に当たるのですが、半澤さんはどうでしょう。今まで以上に集中してツールの先を追います。

20171014154321.JPG

かなり集中力を使うのではじめのうちはかなり疲れるはずですが、ほとんど休むこと無く施工を続けています。真面目な正確が伺えます。がんばれー!

するとどうでしょう、へこみの大きさはまだ5mm〜10mm程度ですが、もう少しで直せそうです。とってもスジがいいですね。この調子でどんどんチャレンジしましょう。

 

20171014154322.JPG

お昼は、今回スクールの会場となっているヘコミ救急隊板橋工場のみんなと一緒にお弁当ランチを頂きます。
まだまだ固いですが、みんな気さくな職人達ですので、気兼ねなく話をしたり質問したりしてコミュニケーションをとって仲良くなるといいですね。

佐竹